出展者ページ



オイミゲッタ作品

オイミゲッタ(1951年オーストリア)


開催期間 2008-07-25 〜 2008-08-08
主催会名 「カメラ故郷に帰る」
展示概要 竹内久彌写真展
メールアドレス gallery@kyotogallery.com

世界でカメラを生産した約40ヶ国それぞれの国で生まれたカメラを持って26ヶ国32台の「里帰り撮影」された作品展示。

協賛:月刊「写真工業」アイデムギャラリー「シリウス」

□竹内久彌氏プロフィール
1933年 富山県生まれ
1958年 順天堂大学医学部卒業
1964年 順天堂大学大学院医学研究科修了
1988年 順天堂大学医学部産婦人科教授
1999年 順天堂大学定年退職。順天堂大学名誉教授

順天堂大学医学部在職中は産婦人科領域の超音波診断の開発と普及に従事し、現在、日本産婦人科学会、日本周産期新生児学会功労会員、日本超音波医学会名誉会員、米国超音波医学会フェーローメンバーなど。全日本クラシックカメラクラブ会員。

□本人コメント
古いカメラを蒐集している人は少なくないようですし、その楽しみ方もさまざまのようです。私はこれまでにカメラを生産した国がおよそ40ヶ国を意外に多く、しかも世界中に広がっていることを知って、生産国別の蒐集をはじめました。そしてもともと使うことを目的として集めたカメラであったことから、それが生産された国に持って行き、「里帰り撮影」と称してそこを撮影してくることにしたのです。
海外出張の多い仕事をしていたので幸いにして、これまでに26カ国を終え、その成果は月刊「写真工業」誌上に2年間にわたって報告をさせていただきました。お国ぶりがでているカメラを選び、時間をかけずに撮影した結果ですが、それぞれの故郷を撮ったためか予想以上に撮れていたと思っています。こんな国で、こんなカメラがつくられていたという事実を認識しながらご覧いただければ幸いです。



前のページに戻る    トップページに戻る
<<   2017 年 08 月   >>
3031 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 12